メイドさん学科自転車部

部員向けページ

紳士淑女たれ

sample1

ロードだろうとMTBだろうと、そしてメイドさんジャージを着ていようと着ていまいと、世間の人からは『自転車』でひとくくりです。
世間の人は、本人が気にするほど人のジャージなんか見ていません。
(だからメイドさんジャージを着ていても恥ずかしがる必要はないのですw)
しかし自転車乗りの誰か1人がマナー違反をすれば、危険走行をすれば、そして事故を誘発すれば、世間一般の自転車乗りに対する目は厳しいものになります。
そうなれば全ての自転車乗りに迷惑が及びます。
だからこそメイドさん学科自転車部員は『ネタなジャージでガチなレースを展開できたら格好いいじゃないか』と言う前に、紳士淑女の名に恥じぬ振舞いをお忘れなく。
メイドさんジャージを着ていようと着ていまいと、です。

セーフティライド

sample1

自転車は軽車両です。公道を走行する際は、歩道ではなく車道の進行方向左側を通行すべきものです。
そして当然ですが、安全に留意することが求められます。

・道交法に適合する自転車で走行する(ノーブレーキピストでの公道走行は禁止)
・ヘルメットの着用(グローブとアイウェアの着用も推奨)
・灯火類とベルの装備
・一列走行
・交通信号の厳守
・必要なら二段階右折
・進路変更時は目視確認の上、手信号を出す

このあたりは徹底するようにして下さい。
交通法規はあなたの権利は守ってくれますが、あなたの身は守ってくれません。

自転車保険加入

sample1

自転車人口の増加に伴い、残念ながら自転車の事故も増加傾向にあります。
特に自転車対歩行者の事故が増加し、自転車の側に課せられる賠償も高額となっています。
そのため、メイドさんジャージを着て公道を走行する部員については、自転車保険加入を必須とさせて頂いています。
(どこの保険に加入するかは任意)

IDカードの携帯

sample1

メイドさん学科自転車部は、webで生まれた半分バーチャルなチームです。
レースに参加した部員の大半が初対面、ということも普通にありました。
事故がなければ問題ないんですが、落車等で救急車や救護室のお世話になるような事態が発生した場合、本人の本名や緊急連絡先がわからないのでは困ります。
(本人が救護室で治療を受けている間に、他の部員がレース主催者から問い合わせを受けて往生したという事例がありました)
そのため、部員にはIDカードの常時携帯を義務付けています。

IDカードのダウンロードはこちらから

メイドさん学科自転車部は、『ろんぐらいだぁす! ~ぱぁしゅうたぁず ろんぐらいだぁす! ・じゅにあ~』を勝手に、全力で応援しています!

Cgad9LvVIAAml9T
「メイドさん学科自転車部」の発起人でもある阿羅本景さんの新作『ろんぐらいだぁす! ~ぱぁしゅうたぁず ろんぐらいだぁす! ・じゅにあ~』を、全力で勝手に応援します!

阿羅本景さんの新作「エクストラ・フォーリン・エールワイフ2―異世界の奥さんは日本のビールを学びたい―」が発売されました!合わせて応援お願い致します!

(※リンク先はamazonアフィリエイトです。部の活動費として使用しております)